(-@∀@)φカテゴリ|  政治  経済  社会  エンタメ  ゲーム  萌え  国際  その他
RSS

他ブログ更新情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1 :孤高の旅人 ★:2015/12/18(金) 16:22:57.23 ID:CAP_USER*.

白紙撤回の五輪エンブレム、選考過程で「不適切な投票」

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、9月に白紙撤回した旧エンブレムの選考過程について、「1次審査において、事前に参加を要請した8人中2人に対して、不適切な投票があった」とする外部有識者の調査結果を公表した。8人は結果的に全員が1次審査を通過した。

 報告書によると、審査委員代表だった永井一正氏が槙英俊・マーケティング局長と、高崎卓馬・企画財務局クリエイティブディレクターの2人(いずれも当時)に、8人全員を自動的に2次審査に進めるよう事前に要望していた。1次審査は審査委員が104作品に対して1人1票、最大20作品を選び、2票以上を得た作品が2次審査に進む仕組みだったが、8人の作品番号を事前に知っていた槙氏と高崎氏が投票締め切り直前、8人中2人の作品は1票しか入っていないことに気づき、永井氏に該当作品の番号作品を伝えた。票を使い切っていなかった永井氏がこの2作品に投票したため、8人の1次通過が確定したという。

 報告書は同時に、「2次審査以降は適切に審査が行われた」とし、審査で1位になった佐野研二郎氏を含む入選作品の決定に影響を与えた事実はないと結論づけた。

http://www.asahi.com/articles/ASHDL551DHDLUTQP016.html


白濁は雪のように




3 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:24:11.49 ID:aD376dAB0.
日本にオリンピックは無理なんだね


8 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:25:24.48 ID:7W2s0PTO0.
汚れた大会


9 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:25:39.87 ID:7W2s0PTO0.
もう中止にした方がいいわ


11 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:25:59.20 ID:7W2s0PTO0.
そりゃ不正するなら佐野のデザインでも通るわな


17 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:27:29.06 ID:yRPs7by70.
永井一正が悪玉と判明


49 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:36:49.28 ID:PSNqGKJk0.
つまり永井は知ってたんだな
エンブレム問題が大騒ぎになったとき何も知らない顔してテレビ出てたのは嘘ってことだ


116 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 16:52:44.50 ID:+MzS8lVL0.
永井はもう一度説明必要だろう
そんな話してなかったじゃねえか


227 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 17:18:38.62 ID:2FMflB/x0.
製作者の名前を伏せて投票したから不正のしようがないとか説明してたよね、永井


441 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 18:38:18.29 ID:fo7Kd9yu0.
審査員の平野さんがブログでぶっちゃけてるね
知らんかった


522 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 19:15:46.66 ID:PHE6RYk20.
>>441
俺も読んできた
募集要項では必須要件ではなかった「展開力」が審査員の中で最優先事項として共有されていたとか笑うわw
出来レース乙としか言いようがない


477 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 18:56:35.52 ID:V80JVpxc0.
> 2次審査以降は適切に審査が行われた

高崎や永井は作者を知った上で審査したのに
どうして適切に審査したと言えるんだよ!アホか!


503 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 19:08:10.25 ID:oHWqQF1/0.
平野氏のブログによると今回の出来レースがありありと判り
しかも検証委員会もまともな検証をしていない事がわかる

高崎さんの依頼の手紙と審査概要の書類、で『展開性』という文言をはじめて認知した。
 (応募要項には展開性の記載はなく、審査は展開性を重視する)

検証委員会の対応

(1) 調査が任意という前提であり、なおかつ、匿名で受けなければならないこと。
(2) 上位14作品の画像情報を見せていただけないこと。
(3) 審査時のビデオを見せていただけないこと。
(4) 発言内容を記名で記録していただけないこと。
(5) 調査報告書の中で私に特別に関係する箇所についてはお伝えいただけるそうですが、調査報告書は基本的に確認できず、一部を発表前に確認できたとして、仮に、私の話した内容と異なる内容が記載された場合でも、修正を行わないことがあることが前提であること。
(6) 調査担当者は 「外部有識者」であると公言なさっていますが、「エンブレム選考委員」も入っており、「エンブレム選考委員」は「外部有識者」の定義の範囲外であると考えること。

<佐野氏の第一案の盗作疑惑>
1位案について、チヒョルトの造形及び『ヤン・チヒョルト展』の告知物との類似性について確認すべきであると考えていました。本件については、ネット上に類似指摘の情報が出た直後、8月30日に、『ヤン・チヒョルト展』の展覧会のデザインを担当したグラフィックデザイナーの白井敬尚氏に連絡を入れ、事実関係を確認し、白井氏の「原案の内容を確認したい」との意向を伝えるメールを、9月1日に、組織委員会の担当者宛に送りましたが、「見せられない」との回答がきました。ドビ氏との裁判のこともあると思いましたが、『ヤン・チヒョルト展』の告知物の制作者が、類似性の疑いのある作品を確認できないということはどういうことなのか、倫理的観点からも理解できないでおります。白井さんは美術大学で教鞭をとりながら、タイポグラフィやエディトリアルデザインを学術的に研究している人格者でして、ご自身が手掛けたデザイン作品に関わることで、疑惑が生じたことに対して、自分の目で内容を確認したいと希望なさっただけです。白井さんのみならず、審査ですでに内容を全て見ている私でさえも再確認できないということが、回答いただきました調査有識者のみなさまのご見解を、幾度読んでも理解できません。デザインの専門家の視点や見解が必要ないと思われていることがわかりません。

http://hiranokeiko.tokyo/



625 :名無しさん@1周年:2015/12/18(金) 20:27:22.98 ID:VhVwJjyw0.
平野さんがまたブログで反論してくれるだろう
マスコミも頼むぞ


編集元
【五輪エンブレム】白紙撤回の五輪エンブレム、選考過程で「不適切な投票」[朝日新聞][12/18]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1450423377/l50


外道勇者一行

関連記事




kakosama.jpg

最新記事

人気同人

注目エントリー

人気エントリー

人気PCソフト

プロフィール

ゆとり

Author:ゆとり
250×90のタイトル画像を募集しております。小さなスペースに魂を込められる絵描き様がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。 / 相互リンク・RSSについてはこのブログについてをお読みのうえ、お申し込みください。メール

カテゴリ

ブログパーツ

フィードメーター - (´A`)<咳をしてもゆとり

アクセスランキング



ブログパーツ ブログパーツ

アクセスランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。